節約!SIMフリースマホで格安SIM生活

15年通信業界に携わっている人がSIMフリースマートフォンと格安SIMを熱く語ります

SIMフリースマートフォンを買うとがっかりする?!その理由

f:id:takapimp:20190804134114p:plain



ちゃお

急に夏の暑さになってきましたね

 

ボーナス商戦も一段落し

あれを買っておけばよかったな

とか考えてる頃ではないですか?

私も存分に思います(ToT) 

 

次にバーゲン時期というと

夏物の一掃セールなんかが始まると思いますが

スマートフォンの販売をしていた頃

実はお盆休み明けに少し販売が伸びるんです

 

連休明けにスマートフォンが売れる理由

他にも当然理由はありますが

私が対応したお客様で多かった理由はこの二つ

  1. 出先での破損
  2. 自分のスマートフォンのスペック不足に気づく

この二点が実は多いです

2の理由はご友人やご家族と長い時間過ごすことで明確に比較する形になることが理由だと思います。

 

昔から実は高級品

特に現在販売している人間から聞いても

カメラの画質に不満があり買い換えられる方が多いと伺います

その理由はたぶん今までの日本の携帯事情がとても関係していると思います。

高額なキャッシュバックや一括0などで
スマートフォンがとても安く買えたことはみなさんの記憶にも新しいと思います

そもそもショルダーフォンと言われる時代から携帯電話は高級品でした。
そして2018年くらいから徐々に規制され
本体価格は私たちの消費者側からみると急に高騰したように感じました

そこでこのくらいなら許容範囲かな?
と思われる20000円~40000円のスマートフォン
とても売れるようになりましたが
そこが実はがっかりする理由です

80000円から120000円くらいのスマートフォン
当然端末メーカーのフラグシップ
すべて新しい技術をそのときの最新の部品で作っています。
そんな最新ハイスペックのものを手頃な値段で買えていたわけですから
その一段下の価格帯のものでは満足できなくなっているのです

特にスマートフォンのカメラは
安価なデジタルカメラに取って代わるようになったほど進化しました。

各自予算もあると思いますので
以下のことに気をつけてスマートフォンを選ぶことをおすすめします

購入時の注意点

実際に製品を触ってから購入する

これはとても大事です
バッテリー持ちなどはさすがにスペックデータくらいしか比較できませんが、自分にとってストレスにならないように動くか?カメラは満足できるのか?
などの確認はできます
カメラのチェックでおすすめなのは
今使ってるスマートフォンとのとりくらべがいいでしょう
出来れば同じディスプレイ上で見た方がいいので
店頭に置いてあるデモ用のスマートフォンで撮った写真を自分のスマートフォンBluetoothなどで送って確認するのがいいと思います(店員さんに相談してみてください)

購入者のレビューを参考にする

購入されたレビュアーの方が書いている記事には
大概写真比較など比較をされているものが多いです
これは大変参考になるのでぜひ利用してみてください

不具合や不満を参考にする

レビューサイトや口コミを調べて
満足していない人の声も参考にしましょう
自分と同じ機能やスペックを重要視してる人が不満を書いている場合は要注意です

どうしても予算より高い機種がほしい場合

実際にはまだあるんですね

以下のようにセットでも安く買えます

やはり最新の情報が命
購入したい端末が予算以上の場合はツイッターなどで
製品名 一括
とか
製品名 特価
などで検索してみるといいと思います。
購入時期は月末が基本はおすすめです!!
 
買ったあとでがっかり
なんてことがないようにぜひ参考にしてみてください。
 
ではまた