節約!SIMフリースマホで格安SIM生活

15年通信業界に携わっている人がSIMフリースマートフォンと格安SIMを熱く語ります

HUAWEI nova lite3 aka コストパフォーマンスだ!カメラ編

 

f:id:takapimp:20190804150425p:plain

ちゃお

どんどん暑くなってますがいかがお過ごしですか?

 台風も今年は多いですよね

危険が危ないときはすぐ逃げましょう~

 

前回はデザインと同梱品などご紹介しました

www.simfreez.com

 今回はやっぱりカメラかな

ということでカメラ画像比較をお届けしたいと思います

といってもメインで利用してる端末が

HUAWEI Mate 20 Proなので写真比較は

Mate 20 Pro V.Sです(´・ω・`)

 

 

 

カメラ機能はこんなにある

通常の写真撮影以外にこんな機能がついてます

 

  1. アパーチャ
  2. 夜景
  3. ポートレート
  4. プロ
  5. パノラマ
  6. ARレンズ
  7. ライトペインティング
  8. HDR
  9. コマ抜き
  10. フィルタ
  11. ステッカー

 

こんなにあったらつかいこなせなぁい( *´艸`)

なんてこともはなくて

基本通常のモードだけでも十分に楽しめると思います

AIを駆使して撮影するものや撮影するシーンを22種類で判別して、最適な設定を自動でしてくれます

基本はそれで充分楽しめると思います。

 

おすすめの撮影モード

アパーチャ

HUAWEIのカメラといえばこれですね

背景をボカシて被写体を印象的に撮影できます

ポートレートとよく似ている機能ですので

違いはポートレート

 

ポートレート

この機能も背景をボカしますが

名前のとおり人物を撮ることに特化したモードです。

違いはこちら↓

f:id:takapimp:20190816103047p:plain

夜景

夜景なんてどのスマホにも付いてる

なんて声が聞こえそうですが

HUAWEIスマホはやはり暗いところで真価を発揮します

エントリーモデルなのでカメラのスペックは決して高いわけではありませんが

こんなにもさっと撮影しただけで

明るく、手ぶれ無く撮影できます

間違いなくSNS映えします

 

 

写真比較

 では写真比較です

 どちらのAIの認識をONの状態で撮影しています。

若干画角が違ったので切ってます

f:id:takapimp:20190817215704p:plain

実際にnova lite 3のほうが

自然な色合いのような気もしますが実は人間の記憶に残る色は

実際の色より派手に残ります。

Mate 20 Proのほうが後で見たときに綺麗に見えます。

しかし雲の薄いところや下の木の濃淡などしっかり表現できています。

 

食事 

肉が好きです

しゃぶしゃぶに行ったときに撮影しました

f:id:takapimp:20190817222529p:plain

飲食店の店内なので若干暗めですが、nova lite 3は明るく写ってます。

撮ってる自分がいうのもあれですがちょっとびっくりするくらい

綺麗に撮影できてますね。

※撮影したら追加していきますm(_ _)m

 

こんな人におすすめ

みて頂いた通り

お値段以上…ですよね

 

以下のような方におすすめだと思います

  1. コスパ重視
  2. 写真をそこそこ~かなり撮る
  3. 自然な色が好き

 

このあたりが当てはまる場合で

写真比較をみて興味があればぜひ触ってみてください

特にかなりお買い得になってる今が買い時!!

HUAWEI nova lite 3 SIMフリー + OCN モバイル ONE【スマホセット】【音声契約必須】

 

 写真に関して

というより「みる」ということは基本好みが重要になります

自分が好きなものが結局一番いいですよね

あなたの予算と使い勝手のバランスがとれるもんが一番です

 

でわまた

ナイススマホ!!